お肌をどうすれば良いのか?

お肌のケアとして普段からどのようなことをしていますか?ほんのちょっとしたことなんですが、シッカリとしたケアを毎日のように繰り返しておくことが重要になると思います。逆に、なにもしないと、大きなトラブルになり、お肌がシミだらけになってしまいます。すでに保湿成分の入った美容液を使っているのに、乾燥してしまうという人もいます。最強の感想として保湿をどれだけこだわっておくかが重要になると思います。

 

セラミド配合の化粧品をオススメしておりますが、どれだけこだわれるかが重要です。セラミドは肌の一番外側になる角層の細胞と細胞の隙間をピッタリと埋めている角質細胞のをどれだけこだわっておけるカアが重要になります。セラミドは脂質なので、水には溶けませんが、水と結合して、ラメラ構造と呼ばれるミルフィーユ上の層を作ることで、実はシミをキレイにしてくれることがわかっています。

 

このラメラ構造を取り込まれた水分はたとえ湿度が0%になっても蒸発しません。斎場の保湿物質と言われるのはこのためなんですね。しっかりとお肌のことを考えておくことで、今まで待っていましたと言わんばかりのお肌を自分のものに出来るはずです。


ホーム RSS購読 サイトマップ